無料サイトは本当に無料?

悩んでいるオフィスレディーお金を払って出会い系サイトを利用するのってどうなのよ、って思いません?

何かのサービスを受ければお金が掛かるのは当然なのかもしれないけど、お金を払うことにすごく抵抗があるんです。

正直ちょっとプライドがあるんだと思う。

もともと出会い系サイトって何となくイメージ暗いし、それに頼ろうと思ってる自分も嫌だし、おまけにそれが有料だなんて、って思うんです。

じゃあそれが無料だったらそんなことは無いのかというと、そうでもないのだけど。

それでも無料の方が敷居は低いし、試しにちょっと覗いてみてもいいかな、とは思います。

普段使ってる買い物サイトも利用料はタダだから、出会い系サイトもそれと同じでいいんじゃない?とも思う訳です。

 

無料であること

無料と言われても実際には余り有り難みは感じないかも知れません。携帯電話

携帯電話でも1年間無料なんてよく聞きますが、あれはその携帯電話会社を使って欲しいからですよね。

それがわかってるから、無料にするなら使ってやるよ、なんて上から目線になってしまいます。

出会い系サイトも無料と言われても、なんだか同じようにそれじゃそのサイトを使ってやってもいいよ、何てね。

買い物サイトもどこも無料だし、そこでは商品も割引があったりポイントが付いたりと、無料ってネット系サービスでは普通?のことのように感じてしまってます。

 

無料の出会い系サイト

出会い系サイトは大きく分けて、有料と無料があります。

余り深く考えずに、無料を選んでしまいますね。自分の気持ちの問題や、ネット系サービスは無料でも当たり前、みたいな思い込みがあるからです。

でも、本当にそれでいいのでしょうか。

買い物サイトではトラブルって聞きませんよね。せいぜい届いたおせち料理の中身がスカスカだった、というのがいつか話題になったこと位です。

でも出会い系サイトは時々ネットのニュースに載ります。サクラ被害で高額な料金を請求されて裁判になっているとかです。

そしてそれは無料の出会い系サイトが問題になっているようなんです。

これは一体どういうことなんでしょう。有料サイトなら使いすぎで料金問題になるというのなら分かるんですが。

 

出会い系サイトの仕組み

syosinmark問題となっている出会い系サイトは、無料と言いながら実は高額な料金が発生していたらしいのです。

どういうことかと言うと、確かにそのサイト自体は無料らしいのですが、そのサイトに登録すると自動的に別の高額な有料サイトにも登録されてしまうようなのです。

それに気付かず利用を続けると、無料と思ってたのが実は有料サイトの方を使っておりそこから高額な請求が来る、ということのようです。

つまり、悪意をもったサイトがあって、利用した人は騙されたということになります。

出会い系サイトを利用していることを公にしたくない人はそのまま泣き寝入りしているようですし、とても許せない感じがします。

私がよく使っている買い物サイトでは考えられない世界が出会い系サイトにはあるようです。

 

無料と有料

無料=悪い、有料=良い、という単純なことではないと思いますが、残念なことに高い確率で無料=悪い、という事が言えそうです。

有料の出会い系サイトでは相手の方とメールをやりとりするのに、一通あたり規定の料金が掛かります。

・優良な有料サイト:一通あたり 50円程度

・悪質な無料サイト:一通あたり 500円以上!

悪質な無料サイト(実は悪質な有料サイトにつながっている)では気付かずにメールのやりとりをしていると、後でびっくりするような高額料金の請求が来ることになる訳です。

おまけに、悪思なサイトでは相手はほぼ100% サクラです。嘘の年齢や性別!や写真などで気を持たせるようにして何度もメールをさせ、わざと料金を上げていくのです。

無料サイトは利用しないほうがいいでしょう。

 

無料出会い系サイトのトラブル(ちょっと古いデータですが)

平成 20 年 6 月 5 日 独立行政法人 国民生活センター が発表の資料です。

無料サイトは本当に無料?

「出会い系サイトの利用料等に関する相談が、また増加しつつある。

全国の消費生活センターにおいて、2004 年度には約 5 万件、2005 年度約 3 万件、2006 年度約 2万 4000 件と減少しつつあったが、2007 年度は 3万件に迫っており、前年度比 125%と増加に転じた。2004 年度から 2007 年度までの 4年間で出会い系サイトの利用料等に関する相談は、約 13万 5000 件に上った。

これらの中には、サイト利用料の架空請求以外に相談者が何の料金か判らず「以前利用した出会い系サイトの料金の請求だろうか」「過去に登録した出会い系サイトと関連があるのだろうか」と申し出ている場合や出会い系サイトから他の有料サイトに誘導された場合なども含まれている」

国民生活センターに相談するくらいなので、無料の出会い系サイトでよほど困った人がこんなにいるんだと正直ビックリです。

 

まとめ

GUM05_CL02013こんな実態を知ると、とても腹立たしくなってきます。

出会いを求めている気持ちを踏みにじる、最低の行為だと思うんです。

利用する方も無料ということに何の疑いもなく入っていったことに、多少の油断があったのも知れません。

出会い系サイト以外では信頼できる無料のネット系サービスも多いことから、そこにつけこまれた面もあると思います。

出会い系サイトを考える時、最初から有料サイトを選ぶことにとても抵抗がある気持ちも分かります。

それでも出会い系サイトに限るとタダより高いものはない、の典型ですので、出会いに集中するためにも、安心できる優良サイトを選ぶことを優先しましょう。

優良サイトは、ちょっとネットで検索するだけですぐに分かると思います。

いい出会いの第一歩として、安心して利用出来る優良サイト選びが大切です。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ